[現場リポート]新潟市江南区K様邸

気温も上がり、ジメジメした1日でした。今日は雪国科学さんのショールームにお邪魔して来ました。社長さんと話をしてきました。融雪対策の為に会社を立ち上げ、屋根の融雪や住まいの断熱等も手がけていますが、今では趣味で始めた薪ストーブのイメージが強いですよね。そんな中で、私の興味を引いたのが断熱材です。宇宙服にも使用しているアルミ箔を使った断熱材です。熱の伝わりには、伝導、対流、放射の3つがありますが、現在の断熱材では伝導に対し伝わりにくくするだけの性能だそうです。放射の性能を入れることで、遮熱効果が生まれより一層の効果が期待できるという話で、色々な実験を見てきましたが、正直驚きました。ラジオでもお馴染みの雪国科学さんといえば、薪ストーブとしか浮かんできませんでしたが、今日は勉強になりました。

~新潟市江南区K様邸~

IMG_1332 IMG_1330

 

 

 

 

 

 

 

足場が外れて、外観が現れました。現代和風でシンプルながらも、2間続きの和室やタタミコーナーなど、おもてなしを取り入れた住まいです。移動空間は階段も含め、全てユニバーサルデザイン(1m以上の有効幅を取り、車椅子等にも対応)。内部は和室の造作工事で大工さん腕の見せどころです。設備屋さんはもう工事に入ってもらって良いですよ。外回りから…。こちらの物件も完成が楽しみです。

明日は、増築工事の建て方ですが、台風8号が気になります。どうか影響ありませんように…。

 

投稿日: | カテゴリー:ブログ

カテゴリー

アーカイブ

お問い合わせ

お家に関するご相談やご質問など、お気軽にお問い合わせください。

TEL.
0250-62-0236

【受付時間】9:00~18:00

© 2021 kk-suiken.com.